がっつりネタふり


by dc2keeper
カレンダー

<   2005年 01月 ( 25 )   > この月の画像一覧

ムーンライトながらという夜行電車知ってますか?

みなさまおはようございます
ムーンライトがおいしいDC2Keeperです。


ムーンライトながらという夜行電車がある。東京-大垣間を走る、乗車料金の節約の代名詞のような夜行電車である。

JRの車両紹介
http://www.jr-central.co.jp/museum/zukan/z_to_373.html


しかし、うわさに聞くようなぎゅうぎゅう詰めや、それに伴う座席争いはなかった。指定席をとったからかな?贅沢してスイマセン…。

と、思ったが、ファンサイトを確認。
http://hit.vis.ne.jp/nagara/

ふむ。そもそも、ムーンライトながらというのは、全席指定の鈍行電車なんですね。(普通や、快速といった、特急料金のない電車)

名古屋発の指定席をゲット!
b0041628_661654.jpg



東京行きでした。
しかし、到着時は電車など走っておらず、寒さで危険な状態に…。
b0041628_655531.jpg


この電車は面白いことに、とにかく通常の列車なので、東京方面の方にはわかりやすく言えば、東海道線を使ってるんですね。横浜、川崎、品川…。と止まります。

この車両に乗り込みました。
b0041628_682884.jpg


座席は結構広いんです。JRの車両紹介によると、95年にリニューアルされて広くなった模様。
b0041628_692088.jpg



しかし、こちらの電車のほうがカメラマンが大量についていました。
b0041628_695457.jpg

なんて電車か読めないですね。こういうのを写せる設定で写真とってるんでしょうね。
この寝台列車は静かに走り去っていきました。


まあ、とても良い経験をさせていただきました。


しかしながら、早朝はつらいですね。
電車が走ってないんですよ。東京は。
こういう時間帯(4時)は、山手線、京浜東北線に頼るしかない感じです。
地方からこられる方は山手線、京浜東北線が4時台に走ってますので行きたい駅とかを確認しましょうね。30分くらい降りてすごすことにも注意しないと、冬は凍え死にますよ…。
[PR]
by dc2keeper | 2005-01-31 06:14 | 車、自転車、乗り物
みなさまこんばんわ
マックを食べ過ぎて腹を壊したDC2Keeperです。

4食食えと言って置いて自分は、2食しか食えませんでした。申し訳ございません。

というわけで、これが、その際にもらったチケットでございます。


b0041628_5401872.jpg



しばし、小腹がすいたら食べさせていただきます。



言い訳~

マックを食べました。そして、2リットルのアクエリアスを飲み干しました。
しばらくしたら、おなかがいたくなりました。マックにたかだか4回行くのがこんなに生活のリズムに合わないことだとは思いもしませんでした。

ただ、行く先々にマックってあるもんですね。
[PR]
by DC2Keeper | 2005-01-30 05:31 | グルメ、お勧め店、料理
今日は、マックのハンバーガー引換券がもらえる日です。

みなさまこんばんわ
グルメというカテゴリにマックネタで投稿する、DC2Keeperです。




今日は、マックを4食食べます。
なぜなら、ハンバーガーを食べるごとにチケットを10枚くれるからです。
うそです。


とにかく、食いましょう。独り者のみなさま。
世の中、スーパーサイズミーです。

とにかく、日本のマックは健康に対抗しようとあついサービスを展開しております。


たまごダブルマック。


見たことありますか。
冷静に考えてみてください。

ひどいですよ。あれは。
肉を二枚に、たまごを入れて、ベーコンまで入れて、それだけですよ。

すごい栄養です。


で、ハンバーガーチケット。
もらったらへこむような内容かもしれないですが、気にせずとりあえずゲットします。
最低一枚、最高四枚。


おなかが減った人はこんな戦略。
ハンバーガーチケットもらって、ハンバーガーと交換しましょう。
そして、がんばって店員との会話をいそしみ、注意をそらしましょう。
そして、ハンバーガーを受け取るときに、チケットくださいとさりげなく言いましょう。
あら不思議。
無限に食えます。

がんばろう!

http://www.mcdonalds.co.jp/sales/promotion_50th.html
[PR]
by dc2keeper | 2005-01-29 01:01 | グルメ、お勧め店、料理

NHKの腐敗神話の行方は

海老沢さんが辞めちゃいましたよ。受信料は支払われ始めるのでしょうか。

みなさまこんばんわ。
ダイエットのために大量の野菜を食べた後、さらに詰め込んで効果のないDC2Keeperです。

おなかぱんぱんです。


海老沢さんが辞任しました。
大量の批判を浴びた結果のことだと思います。しかしながら、海老沢さんがしっかりと後処理をしたというところが気になりました。
政治の圧力に屈したことが露呈されました。ひとつの抗議行動だったのかもしれません。海老沢さんにしてみると、これ以上長居するとどんどんと膿が出てきてしまうので辞めづらくなるのを恐れて辞めたとも見えます。

会見も社会人としてうらやましくなる感じでした。他の一般国民の方と違って私は社会人としての責任のとり方の例を学習しました。怒りとかそういうものはありません。

受信料を払わなくなった人のインタビューが出ておりました。

(行政圧力のことを受けて)責任をとってちゃんとした運営をするということは、行政のほうにお伺いを立てるのではなくて、国民のほうをちゃんと向くことだと、おっしゃっていました。その通りだと思います。


前述したとおり、怒りとかそういうものはなく、どんな当人にとって厳しい答弁をするのかと思いきや、ちゃんと自分自身の食いぶちも残しつつ、責任をとるということがとっても参考になりました。辞めるという言葉を(辞するだったが)盛り込むというのが最低ラインだったんだろうな。あのプレゼンは。

確かに、最低ラインだと思う。

しかし、まだまだ糸を引いた辞め方だなという印象を植え付けてしまった。このプレゼンにはどういう意図があったんだろう?
真摯に答えるという基本姿勢の元、銀行マンのように対処マニュアルもない会長さんだから思っていることを口にしてしまっただけかな?

それなら、社会人として見習うところじゃないのかな。
んー。勉強になったと思ってはいけないのかな?

まあ、いずれにせよ、海老沢さんの息がかかっているとは言っても、技術畑の人は信頼できますよ。同じ、技術者としては。


追伸:
あまりに感想ばっかりなので知らない人のために補足。

NHKの職員がいろいろな不祥事を起こしました。そのため責任をとって海老沢会長が辞任しました。後任は、海老沢さんの営業畑とは違う、技術畑出身の後釜さんがついたのです。名前は忘れました。

いろいろな不祥事とは、テレビを買ったら自動的に受信料を払うという税金に近いなぞの受信料を、個人的に何千万も使い込んだ職員がいたり、公共の放送なので公平であるべきなのを、政府により戦争に関する表現などを強制されたりということがあったということです。
[PR]
by dc2keeper | 2005-01-26 23:17 | ビジネス
焼きたてジャぱんを食いまくったら…。

みなさまこんばんわ
呼ばれてないけど飛び出てぶつかるDC2Keeperです。

せっかく、トラックバックまでいただいているのでその後の食べた感想を。
パンの。あの、ジャぱんのです。


感想は、「気持ち悪い」です。
なんだよ、こいつ最悪とか思わんといてください。

発売日の翌日、翌々日と探して、やっとあったんですが、あまりの嬉しさに、3個同時に買ったんです。+昼飯を。しかし、それを、全部食い終わらないうちに気持ち悪くなりました。

ご飯としては食べられません。
ちなみに私は甘党です。
高校生のときは、クッキーだけで昼飯を終わらせたこともあります。
森永のムーンライトクッキーとFes(フェス)を同時に食うのが最高の贅沢で、これに、1.5リットルの午後の紅茶ミルクティーを飲んでいました。
ムーンライトは量が少ないので、その次に固い奴が良いですね。マリーはぱさぱさ過ぎます。


その私が、気持ち悪いんです。
まあ、現在甘党かは微妙ですが、もう勘弁です。しかし、なぜ、そのとき狂喜乱舞して買いあさってしまったかというと、2種類だと思ってたジャぱんが、5種類くらいあったからなんです。お目当てのクッキーメロンぱんはなかったですが、なんかほかの奴を3つ食べました。


いろいろ言い訳がましいようですが、すぐにレポートを上げようと思ったのですが、ちょうど、回線工事と仕事の都合で自粛したのと、あと、環境作った際に、ペイントブラシがGIF、JPEGに対応しなくなってしまったので、書いておりませんでした。

見てください、この写真。
撮ったんですけど、回転できないんです。
b0041628_22483661.jpg



ああ、そうそう、この3つですよ。
別段すぐに食いたいわけじゃないので名前は忘れてました。

そんなこと言いつつ、最近、ころね?(ちょこれーとで、カスタードか生クリームが入っている奴)も買って食べました。そのあと、やっとクッキーメロンぱんも食べました。

甘党の私は、ころね?が一番おいしかったです。

でももう、いらないです。


おやつ時にそれだけ食べたからおいしいんですね。


そんなこんなで全制覇しましたよ!

ご飯のときに思い出したくない…。

チョコのはまあまあおいしかったです。
クッキーメロンぱんは、ご飯食べた後だったんだけど、急に出現したので惰性で食いました。気持ち悪くて最悪でした。


はやく、普通に出回ってほしいものです。妙にレアだから飛びつくんです。

新物(あたらしもの)に飛びついて、微妙だったのは初めてかもしれない。お菓子ってのは大食いの奴が飛びつくもんじゃありませんね…。


(あとから、この文章読んだんですけどちんぷんかんぷんですね。少し、手直ししたけど救いようがないですね。)
[PR]
by dc2keeper | 2005-01-26 22:40 | グルメ、お勧め店、料理
Windowsデフォルトのペイントブラシ(mspaint)は使えない。

みなさま、ご機嫌いかがでしょうか。
おしりでものを言う、DC2Keeperです。

エレベーターの中でものを言ったら、にらまれました。



最近、インターネット環境をそろえ、さらに、コンピュータまでそろえてしまったんです。私信です。

そんななかで、ひとつコネタが。

ブログを書こうとしていろいろなことが新しく、障害になるのですが、その中でも一番障害になったのが、Windowsについているペイントブラシ。

画像処理、…いや、お絵かきのソフトがついているんですね。Windowsには。
これが、JPEGや、GIF等々に対応しなくなってしまったんです。


難しく分析すれば原因もわかりますが、想像で書くとWindowsデフォルトのペイントブラシにはもともとJPEGとかを読む機能はないのかなと。


今まで読めていた環境は、Windows2000、XPとありましたが、どれもしっかり業務がこなせるように、Officeやら、VisualStudioやらいろいろとリッチなOSよりも高いアプリケーションが入っております。その中の何かが影響したものと思われます。


あるいは、InternetExplorerか…。と、とりあえず、いろいろ一般の方には面白くもなんともない単語が並びますが、高い画像処理ソフトを買おうと思っているあなた!なにかがきっかけでJPEGくらいは処理できるようになりますから…。



そんなわけで、写真が回転できず写真ベースのBlogネタがいろいろボツになりつつある今日この頃でした。
[PR]
by dc2keeper | 2005-01-25 22:54 | コンピュータ、プログラム

X BOXのリモコン

X BOX のリモコンはあの事件以来売ってないんです。

みなさま、こんばんわ
寒いのでいろいろ緩い、DC2Keeperです。


X-Boxのリモコンって知ってますか。
b0041628_2202240.jpg


これ最近売ってないんですよ。
うそだと思ったら、お店に探しに行ってみてください。
あの事件以来大量に生産をしなくなっちゃったみたいで、お店を探してもないんです。

販促のために、プラチナパックという抱きあわせのパッケージに入れているのみで、店頭にはリモコンは並んでいません。
DVDを再生すればするほど問題が山積するから止めたとも考えられます。問い合わせがよっぽどすごかったのでしょうね。

なので、このリモコンを手に入れるのに相当苦労したというお話でした。

ああ、やっとDVDが見れる。


X Box はリモコンを別途買わないとDVDが見れないんですよ。
[PR]
by dc2keeper | 2005-01-24 22:03 | ゲームネタ

秋葉グルメ(サンボ)

おはようございます。おたくの逆が気になるDC2Keeperです。

とても人に薦められたものじゃないんだが、秋葉のサンボはまだやってます。
ほんとまずい。

どうしちゃったんだろ。
ここの牛丼は。

じゃんがらの人気を裏で支えていると言っても過言ではない。
その近くのインドカレーのお店はおいしいのかな?

裏通りの店構えはそんなに変わらないのが嬉しいな。

てな感じの場所にあります。松屋のまずい牛丼を食おうと思っているなら秋葉名物サンボの牛丼でもどう。
上野とかまでこういう小さい店がいろいろあって意外とおいしいエリアなんですよねここは。ザガットサーベイには絶対載らないが…。
[PR]
by dc2keeper | 2005-01-24 08:55 | グルメ、お勧め店、料理

秋葉が変わりつつある

秋葉がより都会化している

みなさまおはようございます。
セルフウォシュレットのDC2Keeperです。


秋葉原が大きく開発されなおしている。
駅前の公園は、すでに、スケートボードをやる場所ではなくなってきている。残念。
大きなビルが出来て、商業施設がぼこぼこ出来るようだ。ドンキホーテもすでに出来上がっている。

本当の昔の秋葉駅は知らないのだが、私はずっと工事をしていたイメージがある。あるいは工事をしていたと勘違いをしていただけかもしれないが、今はこんな感じになってしまった。

b0041628_8503064.jpg


信じられん。
新宿の駅のようだ。

ごみごみした町が、少し大型のビルと清潔な外装で生まれ変わろうとしている。電気屋街もアニメおたくのお店でずいぶんと華やかになった。そういった意味では怪しい店はまだまだ満載なのだが、古きよき秋葉はもうすぐ見れなくなるのかもしれない。

あくまで商業地域で時代の最先端を売ればそれで良しなのかもしれないが。
[PR]
by dc2keeper | 2005-01-23 08:40 | ビジネス

カーナビは考え物

カーナビはカーナビにあらず

みなさま、こんばんわ
新陳代謝と同じように更新頻度が落ちてきているDC2Keeperです。

レンタカーを借りて、ついていたカーナビを使って急ぎ目的地に向かう。
これは不可能に近いです。

カーナビの探索システム。プログラムの世界でも人間の世界に応用がしやすい伝統的な経路探索というジャンルの計算手法がありますが、カーナビは高度な応用例です。しかし、高度すぎてこれが正しく動作することはほとんどありません。
高いお金をかけられるひとは最新のプログラムを手にすることが出来るでしょう。しかし、その金額にはこの探索の精度をあげる意味はほとんどありません。値段のほとんどは、最新のHDD、DVDのシステムにテレビが見れるものと多機能を売りにしていく。
今年の売りは、なんと言っても音声入力。音声での案内は少し前からありますが、携帯電話をはじめ、走行中のリモコン操作を罰する法律が制定され、手を使わず操作が出来るこの分野が一気に加速していきます。

しかし、カーナビの本質は道に関する情報を引き出すという、本来の威力を発揮してこそ。この基本機能である探索について完璧なカーナビは見たことがありません。

なぜか。

これは、実際は、カーナビだけの問題ではないことがほとんど。カーナビとそれを使う人に由来することがほとんどだと思います。

例を二つ。
一つ目
私は、レンタカーを借りる際に、ナビは必要ありません。ある程度道を覚える気がありますので、本当に知りたいときには地図を見てでも道を覚えます。しかし、その日は(実際に本日の話ですが)急ぎの用事があり、ナビをセットしてもらいました。
しかし、走り始めは目的地まで26kmだった残り距離が、走っている途中に、道を少し間違えた瞬間に89kmを表示しました。
コンピュータのプログラムを作ってこの結果なら明らかなバグです。お客様は当然怒ります。この場合カーナビを作った人の言い訳は、初期設定から、有料道路を優先するルートに設定したためにこの現象が起こったと言うかもしれません。

二つ目
その人は、毎日とおるはずの道でさえカーナビの案内に従い運転しているので、私の家にきてもらうのに近所の道を教えても「登録するから住所教えて」と言い出します。登録が全部消えてしまったのでもう一度教えてくれとも言いました。実際に家の近くを走ってもらうと、「行き先は後ろだから戻らなければならない」と、最ルートされた道を走り、「こんな細い道路通れないよ」と文句をいい、探索を待ってから判断するという行動をとります。
そこにある、Uターン禁止ではないという状況はまったく見ませんし、地域住民からすれば細い道路でもメインで使う道路だからここを通らなきゃそりゃ遠回りになるよな。ってな感じです。


カーナビを完璧に使いこなす人は、カーナビを買っている人の一部です。「クルマの普及率>カーナビの普及率>使いこなす人」 という比率があり、ほとんどの人は「使えない」瞬間を数多く経験し、そして使えてない様を同乗者に見せ付けます。

カーナビの利用方法としてレンタカーについていたものを使う人も中にはいるでしょう。しかし、コンピュータを全能だと普通の人が感じてしまうのと同じように、カーナビに対する期待が実際の機能を上回ることがままあります。

結局、カーナビに踊らされる場合がとても多くなるのです。

カーナビの哀愁はこうした、「失敗する」という場面をまざまざと見せつけるということも関係しています。
通常、カーナビがない世界で運転を楽しんでいる人は、いつもの道か、違う道かくらいの違いだけで運転をしています。カーナビがないクルマでは、「道を間違えた」といわれなければ道を間違えたことにもなりません。たとえ実際には遠い道のりを走っていてもそこがいつもの道であれば間違いではありませんし、ちょっと違った道でも「いつもの道だ」と言えばそうなりますし、実際にいつもの道にしてしまっても良いわけです。
女性にわかりやすい例でいえば、たとえ最短でも、右折しやすい道路で安全な道路のほうが良い道路だったりします。

カーナビは持っている機能を理解して使う必要があり、結局使う側は「考える必要のある」道具なわけです。


でも、根底にある問題は、カーナビ自身がまだ使えるレベルではないということです。
最近使った音声入力のナビはあほな仕様でございました。音声入力をするためにボタンを押さなければならないのです。押すと、「ピッとなってから話してください」とアナウンスが流れます。
道を覚えられない信者の方に支えられ、カーナビ市場が発展してしまったために、こういう本末転倒な製品が大量に出回っていることも事実です。


使いこなせない人よりも、人を選ぶカーナビはもっと考え物です。
[PR]
by dc2keeper | 2005-01-22 22:01 | 車、自転車、乗り物