がっつりネタふり


by dc2keeper
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

さらば青春の光~インテR

皆様こんにちわ

会社、女、車の三重苦にあえぐDC2Keeperです。お陰様で少しやせてきました。


秋の晴れ空の下、休日は皆様いかがお過ごしでしたでしょうか。
休日、プライベートでの大決断についての私信を書き綴りたいと思います。


青春の1ページを飾る私の、ホンダ インテグラ Type R 98 spec. (DC2) とお別れすることに決めました。私自身のふがいなさから、修理をすることを断念した次第です。

近く、歯医者に向け準備を進める予定です。いや、廃車。

こいつと過ごした1年は、充実していました。言い切ることができます。こいつのおかげで世界が大きく変わりました。

国外に目を向けた社会人1年目。全然関係無いと思えるエピソードですが、まわりの奴がみんな海外ですごしたことがあるというギャップに戸惑いを覚えたのが思い出されます。
いろいろな経験でカレラにおとっていることを感じた年でした。しかし、そのうち、免許を持っていないという事実にも大きくギャップを感じたのでした。

日本のIDとも言われる運転免許が無いということは、国内のお遊びでさえも満喫できていないんだということをしみじみ考えさせられました。


そんな私は、皆がこぞって海外に行こうと考える中、自動車教習所に通ったのでございました。


あれから、はや、2年が経とうとしております。

その後、車を無理して手に入れ、失われた溝を埋めるべく、走りに走りました。
小さい頃からの憧れの車です。どんなものよりもひときわ鮮やかでした。
ポルシェとかよりもかっこいいと思っているのですから。


長い休暇をもらって遠くにドライブに行くこともちょっとしたプライベートの目標の一つになりました。
スキーに自分の車で行くこともしました。
新幹線でしか行かなかった関西にも出かけました。
都内のサッカーには車はとっても役に立ちました。
雑踏の東京の夜の風景を教えてくれました。
たくさんたくさんのことを教えてくれました。

正直、海外で就職するだとか、海外旅行にいくだとかそういったことを制限するものとなってはいましたが、それ以上にたくさんのことを教えてもらいました。

FF最速のパフォーマンスを出す前に、壊してしまってごめんなさい。
レースにはエントリーしていたんだよ。
会社を変えなければ良かったね。引越しの途中だったね。

僕の一時代を作ってくれました。


手放すからには海外に行かなきゃいけないかな。車でいけない距離に行かないとばちがあたりそうだよ。

ごめんね。そして、本当にありがとう。




b0041628_14542357.jpg前のオーナーが変なメーターをつけていたので後に外してやりました。基本性能をまずは熟知しようと考えたからです。

b0041628_14544841.jpg200km位、平気で走りつづけました。オレンジサインは夜は静かに手元を彩ってくれます。


b0041628_14544235.jpg手作業でポート研磨されているというエンジンは赤でした。無限のアルミ削りだしオイルキャップ付けられなかったね。実は、お金を積んでも君の姿は二度と見られないんだよ。リアスポイラーで無限コンプリートなんだよ知ってたかい?

b0041628_14535833.jpg本当は彼女の写真をたくさん撮りたかったけど、君の写真がダントツに多いんだよ。
[PR]
by dc2keeper | 2004-11-08 15:16 | 車、自転車、乗り物