がっつりネタふり


by dc2keeper
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

調べる速度

みなさまメリークリスマスチキン!

鳥肌、DC2Keeperです。


今度は、400文字でまとめます。


「調べる速度=仕事の速度」と考えられることもあるコンピュータの仕事。では調べられない人は仕事にならないのか?そんなことはない。

でも、これを勘違いする管理者がいる。それは得てしてお客様でもあったりする。
調べる速度が早い人というのは存在するのだ。「わかりません」という答えは、3秒後には解消されていることもある。

使えない管理者。これはコンピュータの根本的な機能の一つである「検索」を知らない人が多い。一言目にわからなくても、二言目にわかることが多々ある。これがコンピュータ。
コンピュータは基本的にこちらがやりたいことがないと反応はしない。反応する速度が早いのだ。

「何でそんな早くできたの?」なんていう上司がいたら要注意だ。その人は次にはこう言う。「何で今回は遅かったの?」

人が普通に仕事をしたらもともとそういう速度なのだ。
[PR]
by dc2keeper | 2004-12-28 15:28 | コンピュータ、プログラム