がっつりネタふり


by dc2keeper
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Blogを、仕事として発信する人、趣味の人

みなさまこににちわ。

太るとわかってても食べつづけたいDC2Keeperでしたが最近食欲がなくなってきました。最悪。

みなさまいかがお過ごしでしょうか。


生産的な言葉だけ発信していることができるならこれに越したことはないと思います。
ただ、仕事上関係のある方に見られても問題がないサイトを作るのは可能でしょうか?

会社で、物事に対する考えを述べると批判的にとられてしまう筆者ですが、いろいろな制約をかける必要がある仕事に対して、ネット上では自由であるべきだと考えます。

例えば、筆者がすぐに記載したいと思っているテーマはPSPについて。
PSPを紹介すべく様々なサイトでその新機能や価格について記載があります。ただ、これを紹介すること自体を良しとする前に、私はユーザーとしてこれを買うかどうか自由に判断できると思うのです。

つまり、仕事上、新機種に触れたほうがなによりも良いという立場の人と、純粋にプライベートでその物事に接する人といると思うのです。


プライベートでの損得や、プライベートで意見を聞く。
こうした現実世界と切り離して物事を判断できるのがネットの一つのありかただと思うのです。

自分の発言方法は現実世界では様々な問題を生むようで、度々問題になりますが、物事を正しく見つめるために様々な角度から見つめなおす姿勢は失いたくないものです。


Yesマンの組織と、Noといえる人が少数いる組織では、後者のほうが良いものを生み出す。
何に書いてあったんだけ?
(この辺を適当にしちゃうのがダメなんだろうなあ。相手に伝えるつもりがなくて覚えてしまうと、原典を忘れるよね…。仕事で不意に聞かれてもなあ…。)
[PR]
by DC2Keeper | 2004-11-17 14:05 | Blog, ネットビジネス